ドラマ映画とドラマ

【夫婦でドラマ鑑賞】私の家政夫ナギサさん

ドラマ
引用元:Paravi

TBSドラマ:2020年7月〜9月火曜9時放送。 同時期にparaviにて鑑賞。

色々ツッコミ処はありますが、それがドラマ!楽しめました!逃げ恥以来のゆるふわラブコメドラマ!

こういう系、好きなんですよね〜。ほんわかするというか。

将来の夢はお母さんになるという立派な目標を、実の母に

バカな事言わないの!

と全否定され、バリバリのキャリアウーマンとして医薬会社のMRとして働く多部未華子扮するメイ。

私はお母さんになりたいのです

という家事全般何でも出来る、スーパー家政夫のおじさん、大森南朋扮するナギサさん。

ひょんなことから、メイの家政夫になる事になったナギサさんとメイの関係を軸に、メイの家族、会社の同僚、そしてライバル会社のエリート社員、瀬戸康史扮する田所との恋模様と色々ありながらも、仕事のあり方、生き方を模索するラブコメディなのです!

何より観やすい!

恋愛要素だけだとゲップが出て、すぐ観るのやめてしまう私ですが、

仕事に奮闘するメイと同僚達、医者との関係や、ちょい複雑なメイの親子関係から始まる展開が浮ついてなく、それでいて軽妙でテンポもいいので、すんなり入れました。

脚本と演出家がいいんでしょうね(知ったかぶり)

こういうお仕事あるあるとかの要素があるドラマが結構好みでして、夫婦で、

夫

ヘェ〜こんな仕事あるんだね〜。

妻

医者との関係ってこんな感じなんだね。気ぃ使う〜。

とか言いながら楽しんで観てました。

悪者がいない。

ドラマや映画でありがちな、恋の邪魔をしてくるライバルや、仕事で同僚を出し抜こうとするヤツとかが一切出てこないのが、好感が持てました。

それよりも、仕事を頑張るメイとそれを支えるナギサさん、メイを心配する妹と、色々問題のある母親、ナギサさんとの関係を疑いながらもメイに想いを馳せる田所の関係に焦点を当ててる所がとてもいい感じで、お酒がまたススムんですよ!

田所がよい!

瀬戸康史君の魅力爆発なのではないでしょうか。

ライバル会社のエリートでありながら、メイ達にも助言してくれたり、それでありながら、飲み会が苦手で食べたいものも食べられず、帰りにコンビニに寄って好きなものを買ってる所でメイとバッタリ会って、2人で公園で食べたり。

こういう所、好きなんですよね〜。

夫

そうそう!飲み会って遠慮して食べたいもの食べられないから、帰りにお腹空くんだよね!

妻

そうそう!コンビニでおにぎり買っちゃったりして。わかるぅ〜。

などなど、飲み会を楽しめない2人で共感しまくりました(笑)。

脱線しましたが、もうね、

こんな好青年いますか!?ってぐらいステキな男性なのですよ。

そりゃ、メアリージュンも惚れちゃうよ!

てか、彼女居ないのが不思議でしゃーない。

瀬戸君だからこそ、こんなスーパーサラリーマンを嫌味なく演じられるんでしょうな。

タイトルの出方がよい!あいみょんの主題歌もよい!

毎回タイトルと、第何話という文字を単なるテロップにせず、扉に張り付けてあったり、エプロンにプリントしてあったりと、遊び心満載で、毎回観ていて楽しいです。

こういうタイトルなどを工夫して撮ってるドラマって良作が多い気がします。

スタッフが一丸となってる感、やる気感が感じられて、ニヤリとしてしまいます。

あと毎回いいタイミングで入ってくる、あいみょんの主題歌がいいんですよね〜。

この〜恋が〜♪

耳に残ります。

まとめ

と、まあほとんど瀬戸君の事書いちゃってますが、

多部未華子さんの最大の当たり役ではないでしょうか(多部ちゃんのドラマ初めて見たくせに)

重過ぎず軽過ぎず、気軽に観れる、お酒に最適なドラマだと思いますので、是非ご夫婦のお酒のアテに鑑賞されてみてはいかがでしょうか。

オススメですよ!

タイトルとURLをコピーしました